五感

ヒーリングやアチュの際

お客様に頂くメッセージで

一番多いのではないか、と思うのが

『もっと五感を養いなさい』 というもの。

こないだも木花開耶姫様のエネルギーの伝授で

そのお客様にメッセージを頂いたのだけど、

そのメッセージの意味が少し難しく、

何をどうすればいいかわからない、とおっしゃったので、

姫様に具体的なアドバイスを求めた。

そのアドバイスとして

五感を養いなさい、というもの。

映画を観たり、美術館に行ったり

自然の元へ出かける。

美味しいものを食べ、綺麗な音楽を聴くなど、

五感を研ぎ澄ますことをすれば

わたしのメッセージの意味が理解できるようになる、

と言うものだった。

他の存在からもよく「五感を養うよう」言われる方が多い。

なぜ五感を養うことが重要なのか?

頭ではなく心や魂で感じること、

五感を通してしっかり味わうことをする。

そして、ハートチャクラが開くことによって

その方の身体も心も軟らかくなり

光を通しやすくなるとのことだった。

勿論、ハートを開くことは、

喜怒哀楽をちゃんと感じることも重要で、

わくわくすることだけでなく

悲しいことや怒りの感情とも

ちゃんと向き合うことが大切だと思う。

怒りや悲しみという負の感情を感じることはいけないこと、

と思ってる方も多いけど、

そうではなくて

怒りや悲しみなどを感じてるときの自分を認めてあげてほしい。

「自分はなぜこんなに怒っているのか」

「一体なにがこんなに悲しいのか」

それに蓋をしてしまうことは

魂の輝きを閉ざしてしまう。

そういうことも含めて「柔軟であれ」と

姫様はおっしゃったラブラブ

お問合せ・ご予約

CONTACT

セッションに関する事など
なんでもお気軽にご相談ください。

ご予約状況

RESERVATION STATUS