パイプになることは

ブログにも何度も書いていますが、

ヒーリング、リーディングなど

自分のエネルギーを使わず

高次の存在のパイプ役になることは

とても難しい・・・かもしれない。

でも、パイプになるということが何を言っているのか一度腑に落ちると、

難しいことではなくとても自然で当然なことなのだと解る。

最近、「パイプの意味がやっと分かった」

とおっしゃる方が少しづつ増えてきた。

自分が行うのではない。

自分のちからはゼロなのだ。

起こった結果が素晴らしい愛・癒し・光をもたらし

受け手のかたにどれだけ賞賛を受けようとも、

それを行ったのは自分ではなく

その手柄は自分のものではないということ。

ホントに素晴らしいのは、

行ってくださった高次の存在たち。

そして、その自然治癒力や癒しのちからを持っていらっしゃった

受け手の方なのだと。。。

すべては高次の存在のもたらしたこと。

そして、受け手のかたの奥底にあった「生きるちから」。

わたしはその場の立会人であり、

奇跡を見せて頂いただけ。

わたしのちからなど

なにもないのです。

そこが腑に落ちた瞬間、

パイプになるということが初めて理解できる。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

レイキ交流会のおしらせ


日時 : 6 月 3 日 (日) 
13:30~16:30   

会場 : 京都市下京区西洞院通り木津屋橋通り北東角 

       辰巳ビル 2階 『空』

詳しい内容・お申込みはこちらからお願いいたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ふわりのHPはこちらですベル

https://www.fuwari476.com

ふわりの携帯サイトはこちらですベル

https://www.fuwari476.com/mobi/

お問合せ・ご予約

CONTACT

セッションに関する事など
なんでもお気軽にご相談ください。

ご予約状況

RESERVATION STATUS